2013年12月25日

寒い冬、野鳥は何してる?

12月21日(土)、神奈川県横浜市の県立四季の森公園で、
初心者向けのバードウォッチングを行いました!
野鳥について教えてくれるリーダーは、日本野鳥の会神奈川支部の皆さんです。

P1040556 - コピー.JPG

四季の森公園は雑木林や湿地など里山の風景が残る、自然豊かな公園でした。
当日は65名の参加があり、4グループに分かれて、公園内を歩きました。

池の魚を狙うカワセミや、湿地で水浴びをするハクセキレイ、
マユミの実を食べるコゲラや、ムクノキの実をついばむメジロなど、
たくさんの鳥たちが生き生きと活動する様子が観察出来ました。

P1040552 - コピー.JPG

リーダーは、くちばしの形と食べるエサの関係や、
鳥が木の実を食べることで、種子が散布されることなどを
丁寧にお話されていました。

参加者からは、「野鳥の生態の知識だけでなく、
周りの環境との関係についてもお話されており、
さすが野鳥の会のリーダーだと思いました。」との感想をいただきました。

次回は1/11、横浜市金沢区の長浜公園で開催します。
http://www.wbsj.org/activity/event/nagahama_kouen20140111/
ご参加お待ちしています!

posted by 野鳥ひなこ at 12:39| 探鳥会参加報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月04日

都会の真ん中でバードウォッチング!

11月30日(土)に、東京都の日比谷公園と皇居のお濠で
バードウォッチングのイベントを開催しました。
このイベントは「公益財団法人日本野鳥の会」と
連携団体である「日本野鳥の会東京」が協働で実施しています。
当日は天候にも恵まれ、62名のご参加がありました。

P1040453.JPG

まずは皇居のお濠で、ユリカモメやキンクロハジロ、コサギなどを観察しました。
10名程いた案内役のリーダーは列の途中途中に入り、図鑑や望遠鏡を使いながら、
「季節による羽色の違い」や「若鳥の見分け方」などを丁寧にお話していました。

P1040463.JPG

公園内では、シジュウカラやスズメ、アオサギなどを観察しました。
そして最後にはハイタカまで。

参加者からは、
「よく散歩に来ていましたが、鳥のことは分からなかったので
教えてもらえて楽しかったです」
「前に見たときはユリカモメが黒い顔をしていましたが、
それは季節が違ったからなのだと分かりました。また参加したいです」
などの声が聞かれました。

「探鳥会に参加するのは初めて」という方がほとんどでしたが、
多くの方に満足していただけたイベントとなりました。

次回は12/21、神奈川県横浜市の県立四季の森公園で開催します。
http://www.wbsj.org/activity/event/bwevent-shikinomori-20131221/
ぜひお気軽にお越しください。


posted by 野鳥ひなこ at 09:51| 探鳥会参加報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月26日

葛西臨海公園で行われた探鳥会に参加しました!

9月22日、日本野鳥の会東京が主催する
「葛西臨海公園+Young探鳥会(※)」に参加しました。
※Young探鳥会はおよそ10代〜40代以下を対象にした探鳥会です。

2020年東京オリンピックのカヌー競技場の建設問題でも注目される
葛西臨海公園で開催されたこの探鳥会には、100名もの参加者が集まりました。

DSCN0815.JPG
(カヌー競技場の建設についての説明を聞く参加者の様子)

この日は嘴の長いホウロクシギ、足の赤いセイタカシギ、
日本への飛来は少ないと言われるアカガシラサギなどを含む、
51種類の鳥を観察することが出来ました。

休日の公園には、芝生でピクニックを楽しむ家族や
干潟で生き物探しをしている子どもたちがたくさんいました。
実際に建設予定地を歩いて見たことで、
失われる可能性のあるものの大きさが実感されました。


posted by 野鳥ひなこ at 15:06| 探鳥会参加報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする