2013年10月23日

朝日カルチャーセンター講座のお知らせ

日本野鳥の会の安西英明主席研究員は、日々色々な活動を行っていますが、
そのひとつであるカルチャーセンターでの講師のお仕事を、今回はご紹介しますexclamation×2

朝日カルチャーセンター新宿教室の講座では、
『野鳥の楽しみ方』と題した講座が現在募集中です。

全2回のこの講座、1回目は11月7日(木)、2回目は11月21日(木)どちらも13:00-15:00です。
1回目は座学、2回目は明治神宮での観察会です。

なかなか一人では野鳥の観察が難しいという方、ご参加されてはいかがでしょうか?
安西英明主席研究員の解説を聞きながら、明治神宮に飛来する野鳥たちをじっくり観察できますョ!

受講料は 会員(朝日カルチャーセンターの) 5,880円、一般 7,140円 (全2回)です。

参加ご希望の方は、朝日カルチャーセンター新宿教室にお申し込みください。
http://www.asahiculture.com/LES/detail.asp?CNO=216791&userflg=0
電話番号 03-3344-1941

以上、お知らせでした!
posted by 野鳥ひなこ at 16:40| 安西主席研究員の活躍! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月09日

安西主席研究員 日経新聞連載記事掲載のお知らせ

日本経済新聞の土曜夕刊のコラム「野のしらべ」に

日本野鳥の会主席研究員の安西英明氏が野鳥の話を連載しています。

9月7日はカルガモの羽根のお話でした!

コラムは日経電子版「生きものがたり」でもご覧いただけまするんるん

http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG2803H_Z20C13A8000000/


201306色安西さん2.jpg
           <ほほえむ安西さん>



posted by 野鳥ひなこ at 14:02| 安西主席研究員の活躍! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月27日

朝日カルチャーセンター横浜「野鳥の楽しみ方」講座を見学

みなさんこんにちは。先週、当会の安西英明主席研究員が講師を務める、朝日カルチャーセンター横浜「野鳥の楽しみ方」講座に潜入(!?)してきました。

月1回6か月にわたって開かれているこの講座。現在は「春夏」編として、鳥たちの求愛から、巣を作って子育てし、ヒナを巣立ちさせるまでの命の営みなどをテーマに講義が行われています。

昨日の講座の前半では、山から海岸に群れでやってきては、海水をゴクゴクと飲むアオバトの不思議な習性や、野鳥たちがどのようにして親子関係を認識しているかなど、普段はなかなか知ることができない鳥たちの生活についてたっぷりと聞くことができました。

後半は、羽から鳥の名前を当てたり、鳥のエサとなる昆虫がいかに身を守るためにサバイバルしているかなど、実際に鳥や蝶の羽の現物を手に取りながらの講義。受講者の皆さんたちとワイワイ盛り上りつつ、「きれい色の鳥の卵の殻がたくさん落ちている季節です。探してみてください」という安西さんの言葉で終了しました。

終了後も、安西さんとみなさんはしばし歓談。「今日からアブラゼミが鳴きはじめましたね」というような会話が交わされる、熱心ながらとても和やかな教室でした。

*今秋は以下の講座が開講されます。各校にお問い合わせください。
●朝日カルチャーセンター立川 
「野鳥の楽しみ方」9月11・25日(全2回) 電話1(プッシュホン)042-527-6511
●朝日カルチャーセンター横浜 10月開講 電話1(プッシュホン)045-453-1122
●朝日カルチャーセンター新宿 11月開講 電話1(プッシュホン)03-3344-1941


ツバメのバンダナをかぶって登場の安西さん。サービス精神たっぷり。

1.jpg





小鳥の翼のサンプルに興味津々のみなさん。熱い質問が飛び交いました。2syou.jpg




posted by 野鳥ひなこ at 00:00| 安西主席研究員の活躍! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする