2014年03月12日

いつでも楽しめるバードウォッチング、でも春はやはり格別。

3月8日、当会事務所で、安西主席研究員による室内講座
『安西英明直伝!春の野鳥の楽しみ方』を開催しました。
参加者は16名。野鳥紙芝居や野鳥の声が聞ける「鳴き声タッチペン」を
使ってのお話に熱心に耳を傾けていました。
(「鳴き声タッチペン」http://www.birdshop.jp/fs/wildbird/gd2674

P1040669.JPG

春は野鳥にとって恋の季節。
さえずりが聞こえるようになったり、オスの求愛行動が見られるようになったり。

「さえずり」をご存じですか?
野鳥には、オスメス、季節にかかわらず一年中出す「地鳴き」と呼ばれる声と、
オスが繁殖期に、メスを呼んだり、なわばり宣言のために出す声があります。
後者を「さえずり」と呼んできます。
ウグイスで言うと「チャッチャッ」という声が地鳴きで、
「ホー、ホケキョ」という声がさえずりです。

身近な鳥の求愛行動としては、カラスがオスメス相互に羽繕いを行う様子や
シジュウカラのオスがメスに餌をプレゼントする様子が観察されるようになります。

皆さんも身近な野鳥の行動から、春の到来を感じてみませんか?



posted by 野鳥ひなこ at 14:08| 野鳥講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月03日

「羊毛フェルト講座」を行いました。

3月1日、
羊毛フェルトの日本での第一人者である、
とりのとりこ先生のご協力をいただき、
『羊毛フェルト講座』を実施しました。

定員10名のところ、お申込みが多かったため、
16名で実施しました。
午後1時から4時半までと
長時間の講座でしたが、
皆さん、集中されていました。
講座の様子.jpg

「この白い部分を眉斑のようにしたらセンダイムシクイ」
「目の周りをもっと広くしたら、ガビチョウ」
「おなかに斑を入れたり、色を変えてシマフクロウを作りたい」
などと夢が膨らんでいる方もいらっしゃいました。

参加者全員の力作を並べてみました。メジロ集合.jpg

このメジロは、
今回の講座のために、
とりの先生が創作してくださいました。
本当にありがとうございました。
ご参加されました皆様、お疲れ様でした。

posted by 野鳥ひなこ at 17:46| 野鳥講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月30日

秋だ!新米だ! トーク&試食会「食べて支えよう!日本の野鳥と田んぼ」 参加者募集

最近めっきり秋らしくなって、過ごしやすくなりましたね。
涼しくなると……お腹が減る。あー、やっぱり秋は食欲の秋。

ということで、美味しいイベントを開催します!ひらめき

テーマは「お米」。
田んぼにはドジョウ、カエル、野鳥など多くの生きものが暮らしていますが、
そんな生きものたちを守りながら作っているお米をご存知ですか?

今回は、当会スタッフによる野鳥と田んぼの関係のお話と、農家さんによる取り
組みのご紹介、そして最後に4種類の炊き立ての新米を試食できます。

どうぞお楽しみに!

【イベント詳細】
トーク&試食会『食べて支えよう!日本の野鳥と田んぼ』
〜人にも生きものにも優しい米づくりについて知り、味わう〜

≪トーク≫
「野鳥の生息地としての水田〜加賀市の農家が守るトモエガモ〜」
 講師:日本野鳥の会 田尻浩伸

「マガンの故郷・宮城県蕪栗沼のふゆみずたんぼ米について」
 講師:生産者 斎藤肇氏(※インターネット中継)

≪試食会≫
 ♪4種類のお米をご賞味ください♪
 ・かぶくりぬまのふゆみずたんぼ米
 ・コウノトリ育むお米 無農薬
 ・チュウヒ米 減農薬5割減
 ・朱鷺と暮らす郷 減農薬5割減

炊き立てのお米.jpg


●日時:11月30日(土)14:00〜16:00
●場所:当会事務局(品川区西五反田)
●定員:20名(先着・要予約)
●参加費:無料
●申し込み〆切:11月29日(金)
●問い合わせ・申し込み
 TEL:03-5436-2622 / FAX:03-5436-2635
 E-mail:nature@wbsj.org

☆お申し込みは上記連絡先まで下記の項目をお知らせください☆
・講座名
・お名前
・ご住所
・お電話番号
・メールアドレス
・(あれば)会員番号
・参加人数
・何でお知りになったか?

☆こちらのページでもご紹介しております。
 会場(当会事務所併設バードプラザ)へのアクセスもご案内しています。
 http://www.wbsj.org/shopping/shop/bird-plaza/

かぶくりぬま米 雁のねぐら入り.jpg

           <蕪栗沼 雁のねぐら入り>


posted by 野鳥ひなこ at 15:26| 野鳥講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする