2017年02月02日

探鳥会リーダーズフォーラムに参加〜大学生のインターン日誌B 前編

桜美林大学インターンシップ生のKです!

1月28日から29日にかけて、日本野鳥の会普及室が主催した
「探鳥会リーダーズフォーラム東日本」に参加してまいりました。
八王子の研修施設にて開催され、東北、関東、近畿、九州地方など
各地の支部から探鳥会リーダーの方々がいらっしゃいました。

初日は参加者全員による、アイスブレイクと
「どうしたらより幅広い層の方々に探鳥会を楽しんでいただけるか」がテーマの
ワールドカフェ(討論のやり方の一形式)が行われました。

DSC_0819.JPG

その後、私は神奈川支部による分科会、
「野鳥の行動観察から環境保全を目指す探鳥会」に参加しました。
神奈川支部では、寄せられた観察カードを基に、
5年毎に「神奈川県鳥類目録」を発行しているそうです。
http://kanagawashibu002.blogspot.jp/2014/05/blog-post_4388.html
どこでどのような鳥が目撃されたか、どこで繁殖しているのか、
何を食べているのかなどといった、
膨大なビックデータを目にし、驚きました。
意見交換を聞く中では、社会で環境保全の考え方が浸透していない部分も
多いのだなという印象を受けました。

夕食や懇親会では、たくさんの新しいご縁に恵まれました。
初めてお会いする方々との懇親会ということで最初は緊張しましたが、
皆様が気さくに話しかけてくださったり、
私が現在迷っている進路について相談に乗っていただいたりするうちに、
充実した、楽しい時間を過ごすことができました。

皆様の野鳥、活動、そして各支部への情熱を聴くことができ、
とても熱い時間はあっという間だったように感じられます。

後編に続く

posted by 野鳥ひなこ at 11:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする