2017年01月18日

インターンシップ生の受け入れが始まりました!〜大学生のインターン日誌@

今日から普及室で、桜美林大学の学生1名をインターンシップ生として
受け入れています。
インターンシップの期間中、普及室ではどんな活動をしているのか、
大学生の目を通して報告してもらいます!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私はインターンシップで参りました、大学生です。
本日から2月15日までのうち、6日間お世話になります。

本日は事務所にて事業概要を説明して頂いた後、
事務補助と1月21日のバードウォッチングの器材準備を行いました。

バードウォッチングで使われる望遠鏡や三脚を初めて見ましたが、
倍率や種類が多様で未知の世界を覗いたような感覚でした!
これらを扱うだけでなく、イベントに参加される方々が
観察できるようにガイドする職員の方はすごいなと思いました。

事務所と併設されているショップも見学させてもらいました。
たくさんの野鳥関連の図鑑や書籍が目を引き、わくわくしました。

書籍だけでなく、立ちながらでも書きやすいように表紙が固くなっているフィールドノートや、
鳥の羽をモチーフにした雑貨やアクセサリーなど、
外でのイベントはもちろん、
大学生活でも役立てられそうなグッズがたくさんありました!
どれか欲しいな〜買おうかな〜と真剣に悩みました。

実は、このインターンシップが始まる
1週間ほど前からとても緊張していましたが、
事務所のみなさんは暖かく迎えて下さり、ほっとしました…!
これからも安心して臨めそうです。
インターンシップの期間中、普及室での活動の様子を報告していきますので、
よろしくお願いいたします!

P1060199.JPG

私は次回は、1月22日に開催される
「はじめてみませんか?バードウォッチング in 奥多摩むかし道」を
見学させてもらいます。
https://www.kojitusanso.jp/school/classroom/detail/?p=1302

どんな講座なのかとても興味深く、楽しみです!

posted by 野鳥ひなこ at 17:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする